バスク風チーズケーキ

クリーム使用だから濃厚で滑らかな仕上がり! *写真はイメージです

材料(4号(12cm)型1台分)

200g
クリームチーズ
70g
グラニュー糖
50g(Mサイズ1個分)
全卵
★クリームは乳脂肪分の高いものを使用すると、より濃厚で滑らかな食感に仕上がります。



作り方

①クリームチーズを電子レンジにかけて38~40℃(人肌より少し高め)まで温めて、ヘラでなめらかな状態にする。
②4号の丸型に、クッキングシートを敷いておく。
オーブンは230℃※に予熱しておく。
③ボウルに全卵、グラニュー糖を入れて、グラニュー糖がしっかりと溶ける人肌程度の温度まで湯煎で温めながらホイッパーですりまぜ、①と混ぜ合わせる。
④中沢フレッシュクリームを40~45℃まで温めたものを、③に加えて混ぜ合わせ
裏ごす。
⑤④を型に流して、オーブン230℃※で約25~30分※、表面にしっかり焦げ目がつくまで焼成したら取り出して冷ます。

※オーブンの温度や焼き時間はご家庭のオーブンの機種、型のサイズによって異なるため、表面の焼き色がついたら取り出してください。