社長メッセージ

ごあいさつ

平素は中沢製品に格別のご愛顧を賜り、心から御礼申し上げます。

さて、コロナ禍の2年目となりました2021年ですが、無観客で開催されました東京オリンピックをはじめ、様々な分野で「WITH CORONA」の歩みが定着し始めた年でした。2022年も感染拡大を防止しながら経済を回していくという難しいかじ取りを強いられる年になりそうですが、今年の干支は壬寅(みずのえとら)で企業にとっては新しい発想の製品や商品またはサービスが生み出される、飛躍の年になると言われております。私たち中沢乳業は時代の求めにお応えすべく省力化、軽労化に貢献できる製品を始め、美味しく高品質な乳製品を開発し、日本の食生活を豊かにしてまいりたいと考えております。

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

2022年1月
中沢乳業株式会社
代表取締役社長
中澤 謙次