パウンド・ショコラ・オランジュ

フェルクリンのチョコレートをふんだんに使用したチョコレート感たっぷりのパウンドケーキ

材料(3.5cm×15cm×h3.5cmの型 3台分)

<パウンド・ショコラ>
100g
フェルクリン サオパルメ60%
100g
卵黄
(A)
30g
ココアパウダー
17g
薄力粉
88g
(B)卵白
60g
(B)グラニュー糖
<ガルニチュール>
100g
フェルクリン チョコクロカンティン(フィヤンティーヌ入りチョコレート)
30g
オレンジピール(5mmカット)
<グラサージュ>
200g
(C)フェルクリン ウルトラダーク(コーティングチョコ)
50g
(C)フェルクリン サオパルメ60%
20g
(C)サラダ油
30g
アーモンド(8割)



作り方

(下準備)
アーモンド(8割)をきつね色にローストしておく。

【1】湯煎でサオパルメを50℃に溶かす。
人肌に温めた卵黄、Aの材料を手鍋で沸かし、サオパルメに加えざっくりと混ぜる。
【2】Bでメレンゲを作り、そのメレンゲの一部を1に加えて粉類(ココア・薄力粉)を合わせ、残りのメレンゲを加えて合わせる。
型に150gずつ流し、175℃・25分で焼成する。
冷めたら厚さ1.5cmで横3枚にスライスする。
【3】ガルニチュールを作る。
材料を混ぜ合わせ、3枚にスライスした一番下のスポンジの上面にガルニチュールを薄く塗り、その上に2枚目のスポンジを乗せ、さらにその上面にガルニチュールを塗る。
その上に一番上のスポンジを重ね、形を整えラップをして冷蔵庫で1日寝かせる。
【4】グラサージュを作る。
Cを湯煎で溶かし、アーモンドを混ぜ40℃にする。
3の表面にまんべんなく流しかける。

※当レシピは材料・分量等、業務用のお客様向けに作られております