かぼちゃのシュークリーム

ハロウィンにぴったり、ソテーしたかぼちゃがアクセントの可愛らしいシュークリームです。

材料(12個分)

<シュー生地>
40ml
[A]水
40ml
[A]牛乳
45g
[A]バター(加塩)
55g
薄力粉
2個分(100g)
全卵
<カスタードクリーム>
75ml
牛乳
1/2個分(25g)
全卵
17g
グラニュー糖
10g
薄力粉
8g
バター(加塩)
少々
バニラエッセンス
<かぼちゃのソテー>
125g
かぼちゃ
12g
グラニュー糖
少々
シナモン
<仕上げ用>
適量
チョコペン(またはチョコレートを溶かしてコルネを作る)



作り方

★準備
・薄力粉は篩っておく。
・直径13~15mmの丸口金を絞り袋に付けておく。
・オーブンを220℃に熱しておく。
・かぼちゃを1cm角の大きさにカットしておく。
・かぼちゃの皮は、シュークリームに顔を作るときのヘタ用に残しておく。

<シュー生地>
【1】手鍋に[A]を入れて弱火にかけ、ゴムベラでかき混ぜながらバターを溶かす。

【2】(1)を泡が上がってくるまで沸騰させて火を止め、篩っておいた薄力粉を加えてゴムベラで混ぜ合わせる。混ざったら再度火にかけ、手鍋の底から生地が剥がれるまでしっかり混ぜ合わせる。
【3】手鍋の火を消して、全卵を少しずつ加えてゴムベラで混ぜる。ゴムベラで生地を持ち上げて、生地を落としたときに逆三角の形になるくらいの固さに調整する。

【4】(3)を絞り袋に入れてオーブンシートの上に4cmの間隔を開けて絞り、絞り終わり部分に水を付けて角をとるように馴染ませる。

【5】絞った生地に霧吹きで水をかけ、220℃に温めたオーブンに入れたら200℃に下げて15分焼成し、さらに170℃に下げて25分焼成する。

<カスタードクリーム>
【1】ボウルにグラニュー糖と薄力粉を加えてゴムベラでしっかり混ぜ、そこに全卵を加えて泡立て器をボウルと垂直にして混ぜ合わせる。
【2】手鍋に牛乳を入れて沸騰させる。
【3】(1)に(2)を注ぎ入れ、手鍋に裏ごしてから中火にかけ、ゴムベラで混ぜながら炊き上げる(プリプリした状態から艶が出るまで)。
【4】(3)にバターとバニラエッセンスを加えてゴムベラでしっかりと混ぜてバットにあける。ラップに包んで冷蔵庫でしっかりと冷やす。

【5】(4)が冷えたら、ダマが出来ないようにゴムベラでほぐし、少しずつ生クリームを加え入れて混ぜる。生クリームを25gほど入れたら泡立て器に持ちかえて、残りを一気に加えてぐるぐるとかき混ぜ、しっかりとした角が立つくらいに泡立てる。


<かぼちゃソテー>
【1】1cm角に切ったかぼちゃを耐熱容器に入れラップをして、電子レンジ(800W)で1分間を2回温める。
【2】熱いうちに(1)にグラニュー糖とシナモンを入れて混ぜる。

<組み立て>
【1】シュー生地を写真のように切る。

【2】シュー生地の中を開く。

【3】(2)の中に、絞り袋に入れたカスタードクリームを絞る。

【4】(3)の中にかぼちゃのソテーを入れる。
【5】シュー生地のてっぺんにチョコペンを絞り、カットしたかぼちゃの皮をくっつける。チョコペンで目と鼻を作る。