トリュフ3種

3種のチョコレートの風味が活きる、おいしさあふれるトリュフです。

材料(各10個分)

<基本のトリュフ>
100g
スイートチョコレート(カカオ分52%位)
(コーティング用)
適量
スイートチョコレート(カカオ分52%位)
適量
カカオパウダー
<アールグレイ風味のトリュフ>
100g
ミルクチョコレート(カカオ分36%位)
5g
アールグレイ茶葉
適量
カカオパウダー
<シトロン風味のトリュフ>
20ml
レモン汁
1/2個分
レモンの皮すりおろし
10g
卵黄
10g
グラニュー糖
110g
ホワイトチョコレート(カカオ分36%位)
8g
バター(食塩不使用)
適量
粉糖



作り方

【基本のトリュフ】
【1】チョコレートを湯煎で溶かし、沸騰したクリームを加えてしっかり混ぜて乳化させる。絞れるくらいの固さになるまで冷蔵庫で冷やす。
【2】①を直径1cmの口金をつけた絞り袋に入れ、直径約3cmの大きさに10個絞り、再び冷蔵庫で冷やす。
【3】②にココアを薄くまぶして両手で球状に丸める。
【4】コーティング用のチョコレートをテンパリングする。
ボールにチョコレートを入れて湯煎で溶かし50℃に調整し、次に水を入れたボールに当てて27℃まで下げる。再び湯煎に当てて29℃まで上げる。
【5】テンパリングした④を手に少しつけて③を軽く転がして被膜をつけ、固まったら④にくぐらせる。

【アールグレイ風味のトリュフ】
【1】クリームを沸騰させ、アールグレイ茶葉を加えて3分ほど蒸らす。
【2】チョコレートを湯煎で溶かし、①を裏ごしながら加えて、しっかり混ぜて乳化させる。絞れるくらいの固さになるまで冷蔵庫で冷やす。
【3】②を直径1cmの口金をつけた絞り袋に入れ、直径約3cmの大きさに10個絞り、再び冷蔵庫で冷やす。
【4】③にカカオパウダーを薄くまぶして両手で球状に丸め、さらにカカオパウダーをまぶす。

【シトロン風味のトリュフ】
【1】クリーム、レモン汁、レモンの皮すりおろしをなべに入れて沸騰させる。
【2】卵黄とグラニュー糖をすり混ぜたものに①を加えて混ぜ合わせ、再び82℃まで加熱する。
【3】②を裏ごして、湯煎で溶かしたチョコレートをしっかり混ぜ合わせて乳化させる。室温に戻してやわらかくしたバターも加えて混ぜる。絞れるくらいの固さになるまで冷蔵庫で冷やす。
【4】③を直径1cmの口金をつけた絞り袋に入れ、直径約3cmの大きさに10個絞り、再び冷蔵庫で冷やす。
【5】④に粉糖をまぶして両手で球状に丸め、さらに粉糖をまぶす。

※「プロに教わる基本のお菓子講習会」レシピ