フライパンで作るローストポーク セップ茸のクリームソース

フライパンだけで簡単に作れるローストポーク。お肉をじっくり蒸し焼きにすることでジューシーでやわらかい仕上がりに。セップ茸の香り豊かなクリームソースをたっぷりかけて、贅沢な味わいをお楽しみ下さい。

材料(4人分)

〈ローストポーク〉
500g
豚肩ロース肉(かたまり)
適量
塩・こしょう
適量
サラダ油
70cc
白ワイン
20g
乾燥セップ茸
400cc
ぬるま湯
〈ピラフ〉
適量
バター(食塩不使用)
1/2個
玉葱
1パック(約100g)
舞茸
1/2個
赤パプリカ
300g
ご飯
大さじ2
白ワイン
大さじ1
イタリアンパセリ
適量
塩・こしょう



作り方

【1】ローストポークを作る。セップ茸はぬるま湯に15分程度つけて戻し、よく絞って粗めのみじん切りにする。戻し汁はとっておく。
【2】豚肉の表面に塩・こしょうをしっかりまんべんなくふる。フライパンにサラダ油を熱し、強火で肉の全面に焼き色をつける。
【3】いったんフライパンから肉を取り出し、油を捨ててから再びフライパンに戻す。白ワインをふりかけて強火で熱し、アルコール分を飛ばす。
【4】〈3〉に〈1〉の戻し汁の半量を入れ、蓋をして15分蒸し焼きにする。肉をひっくり返して残りの戻し汁を加え、もう15~25分蒸し焼きにする。金串を真ん中に刺して、金串が熱くなっていればOK。肉を取り出してアルミホイルをかぶせて約10分休ませる。
【5】フライパンに残った汁にセップ茸と生クリームを加え、ひと煮立ちさせてソースを作る。
【6】ピラフを作る。玉葱と舞茸は粗めのみじん切り、赤パプリカは5mm角に切る。フライパンにバターを熱して炒める。しんなりしたらご飯を加え炒める。白ワインを加え、塩・こしょうで味をととのえ、火を止めてからみじん切りのイタリアンパセリを加える。
【7】ピラフは型に入れてひっくり返して皿にのせる。肉は6mm幅にカットして2枚ずつのせる。ソースをかけて、イタリアンパセリを飾る。