ウィークエンド

レモンの香りが爽やかな焼菓子です。生地にサワークリームを混ぜ込むことで、コクを出しつつ軽い食感になっています。カップケーキの型で焼けば焼成時間が短縮する上、見た目もかわいいので、ちょっとしたギフトにお薦めです。

材料(直径6cmのカップケーキ9個分)

160g
全卵  
155g
グラニュー糖 
135g
薄力粉 
65g
バター(食塩不使用) 
1.5個分
レモンの皮すりおろし 
〈グラスアロー〉
80g
粉砂糖 
8g
レモン汁 
8g
水 
〈飾り〉
4個分
ピスタチオ(粗く刻む) 



作り方

【1】 手鍋にバターとサワークリームを入れ、火にかけて溶かす。火を止めてレモンの皮を加える。
【2】 ボウルに全卵とグラニュー糖を入れ、湯煎にあててホイッパーでかき混ぜながら45℃まで温める。湯煎から外してもったりするまで泡立てる。
【3】 〈2〉にふるった粉類を加えてしっかり混ぜる。
【4】 〈3〉に約40℃に温めた〈1〉を加えて全体がなじむまで混ぜ合わせる。
【5】 紙を敷いたカップに流し入れ、180℃のオーブンで約25分焼く。焼き上がったら粗熱をとる。
【6】 〈グラスアロー〉の全材料を混ぜ合わせる。
【7】 〈5〉の表面に〈6〉を薄く塗り、刻んだピスタチオをのせる。180℃のオーブンに約2分入れて表面を乾かす。